身近な人、大切な人を亡くした「痛み・傷み」と向き合いながら、互いにつながり、支え合って、ともに歩んでいく。そんなことが当たり前にできる社会が、わたしたちの希望です。

『全国自死遺族総合支援センター』は、自死・自殺等で身近な人、大切な人を亡くした人が、偏見にさらされることなく悲しみと向き合い、必要かつ適切な支援を受けながら、その人らしい生き方を再構築できるように、総合的な遺族支援の拡充をはかり、もって誰にとっても生き心地のよい社会の実現に寄与することを目的として2008年に設立された特定非営利活動法人です。遺族の声に耳を傾け、当事者である遺族自身も、専門職も、ボランティアも、行政からも、民間からも、立場や分野を超えて力を出し合っていこうと行動しています。2011年より、支援の対象を自死遺族だけでなく、死因によらず支え合っていこうと活動の幅を広げています。

注: 自死・自殺の表現について、当センターはどちらかに統一するのではなく、丁寧な使い分けが大切と考えています。
詳細→「自死」と「自殺」2つの表現について

ニュース

自死遺族相談ダイヤル

ひとりで悩まずにあなたの声を聴かせてください。

自死遺族相談ダイヤル(自死遺族のための電話相談)

03-3261-4350

毎週木曜日10:00~20:00
毎週日曜日10:00~18:00

(令和3年度厚生労働省自殺防止対策事業の一環として実施)

更新日:2022/1/13

メールによる自死遺族のわかちあいと相談

「三密」は避けなければなりませんが、こころとこころの距離まで大きく離れてしまわないために、皆さまと気持ちをわかち合い、お困りのことを一緒に考えていきたいと行っています。
メールに、日ごろの想いを書いて(描いて)お寄せください。 わかちあいや電話相談スタッフが読ませていただき概ね10日ほどで、返信いたします。

メール:
詳細はこちら

(令和3年度厚生労働省自殺防止対策事業の一環として実施)

更新日:2022/1/13

2022/1/15
2月の子どものつどいの申込受付開始

2月20日(日)「身近な人を亡くした子どもとその家族のつどい」の申込受付を開始しました。聖路加国際病院小児総合医療センターにて開催します。
聖路加国際病院小児総合医療センターにて開催予定でしたが、オミクロン株の急激な感染拡大の状況により、開催方法を模索中です。
開催方法については、追ってお知らせいたします。

詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。

2022/1/11
3/12(土) 認知行動療法の手法を使ったワークとわかち合い 申込受付開始

2022年3月12日(土)の「死別の悲しみと共にいかに生きる~認知行動療法の手法を使ったワークとわかち合い」の申込受付を開始しました。

2021/12/28
1月の遺族の集い~わかち合いの会

2022年1月に開かれる「身近な人、大切な人を自死・自殺で亡くした方のつどい」と「さまざまな原因で身近な人、大切な人を亡くした方のつどい」の日程を更新しました。 各地の遺族の集い日程はこちら

1月の「身近な人を亡くした子どもとその家族のつどい」は1月9日(日)に開催します。参加にはお申し込みが必要です。詳しくはこちらをご確認ください。

1月の「身近な人を亡くした若者のつどい」は1月16日(日)にオンラインで開催します。参加にはお申し込みが必要です。 詳しくはこちらをご確認ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大により、開催中止となる場合がございます。情報が入り次第当ホームページにてお知らせいたします。

2021/12/16
1月の若者のつどい日程変更

1月の「身近な人を亡くした若者のつどい」の日程が、都合により変更になりました。

【変更前】2022年1月9日(日)開催
【変更後】2022年1月16日(日)開催

2021/12/15
1月の子どものつどいの申込受付開始

1月9日(日)「身近な人を亡くした子どもとその家族のつどい」の申込受付を開始しました。聖路加国際病院小児総合医療センターにて開催します。

詳細・お申し込みはこちらをご覧ください。

2021/11/29
12月の遺族の集い~わかち合いの会

2021年12月に開かれる「身近な人、大切な人を自死・自殺で亡くした方のつどい」と「さまざまな原因で身近な人、大切な人を亡くした方のつどい」の日程を更新しました。 各地の遺族の集い日程はこちら

12月の「身近な人を亡くした子どもとその家族のつどい」は12月12日(日)に開催します。参加にはお申し込みが必要です。詳しくはこちらをご確認ください。

12月の「身近な人を亡くした若者のつどい」は12月18日(土)にオンラインで開催します。参加にはお申し込みが必要です。 詳しくはこちらをご確認ください。

※新型コロナウイルスの感染拡大により、開催中止となる場合がございます。情報が入り次第当ホームページにてお知らせいたします。

2021/11/25
12月以降の子どものつどいについて

「身近な人を亡くした子どもとその家族のつどい」は、聖路加国際病院小児医療センターで開催できるようになりました。次回は12月12日(日)です。

一緒にお昼を食べたり、クラフトやおもちゃを使っての遊びが出来なくなりましたが、同じような経験を経た大学生のお兄さん、お姉さんたちや大人のスタッフと一緒に、お話をしたり、思い切りからだを動かしたり、お天気がよければ近くの築地川公園に皆で行ったりする予定です。詳しくはこちらをご覧ください。

2021/11/25
1/8(土) 認知行動療法の手法を使ったワークとわかち合い 申込受付開始

2022年1月8日(土)の「死別の悲しみと共にいかに生きる~認知行動療法の手法を使ったワークとわかち合い」の申込受付を開始しました。

2021/3/1
「『オンライン自死遺族わかち合い』実施のためのガイドライン」作成に向けて

2020年3月以降、新型コロナウイルス感染防止のために各地の「わかち合い」が従来と同じような開催は難しくなる中、インターネットを介した「オンラインわかち合い」開催の動きが広まりつつあります。
当センターでは「オンラインわかち合い」の安全な普及を願い、「『オンライン自死遺族わかち合い』実施のためのガイドライン ver.0」を作成しました。皆さまからのご意見や体験談を募集しています。